後先考えず風俗で遊ぶ

人間だからこそって話ですね

誰もがモチベーションはいろいろなことで左右されると思うんですよ。自分もちょっと上司に嫌なことを言われると一気にモチベーションは低下しますけど、後輩の可愛い女子社員に褒められるとそれだけでモチベーションは高まります。本当に些細なことだとは思いますけど、でもモチベーションによってパフォーマンスが大きく左右するのもまた、一つの事実ではありますよね。だからこそ、どうするのかは常に真剣に考えるようにはしています。というのは、こっちのモチベーションじゃなくて風俗嬢のモチベーションです。自分がそうであるように、風俗嬢だってモチベーションの問題はどうしてもあると思うんですよね。むしろない訳がないじゃないですか。だから風俗嬢相手に向き合った時、まずはお世辞を言うのは当たり前です。風俗嬢だってモチベーションによってパフォーマンスが左右するのであれば、褒められてモチベーションが高い方がこちらに対しても真剣でしょうしね(笑)

人生のオアシスこそ風俗

人生のオアシス、それが僕にとっての風俗なんです。疲れる時も多々ありますし、なかなか思い通りに行かないことも多いです。特に仕事では仕事内容はもちろんですが、人間関係で疲れてしまうことも多々あります。それでもお仕事なので頑張らないといけないですしね。そう自分に言い聞かせて頑張ってはいますけど、時にどうしても疲れて立ち上がれない時や、精神的なダメージや疲労で自暴自棄寸前になってしまうこともあります。そんな時には僕は風俗でチャージするんです。まさにオアシスですよね(笑)風俗に行くメリットは何よりも自分のことを尊重してくれる点にあります。どの風俗嬢も、お客である僕のことを大切にしてくれるじゃないですか。その時間だけは恋人のように、とっても優しくしてくれるんです。これが本当に心地良いんです。疲れている時や精神的に参っている時、これ以上の癒しはないんじゃないかなと思うので、つい風俗に立ち寄ってしまうんですよ。